WordPress

THE THOR(ザ・トール)のデザイン着せ替え機能の使い方は?

2021年3月8日

ワードプレスの『ザ・トール』ってテーマを買ってみた。

「デザイン着せ替え機能」っていうのがあるんだよね?

『ザ・トール』であらかじめ用意されている、外観のデザインをインストールできる機能だね。

特に難しい操作はないし、順を追って一つずつやれば、すぐにブログの外観をオシャレに着せ替えできるよ♪

ゆうか堂

 

 

SEO対策がしっかりしていて、多くのブロガーやアフィリエイターに使われ人気の『THE THOR(ザ・トール)』。

特にカスタマイズに時間をかけずに、デザインの整ったブログを立ち上げることができます。

 

さらに、公式サイトには「デモサイト」として、あらかじめ完成された形のブログデザイン(スタイル)が公開。

インストールすることで、外観デザインに余計な時間を取られることなく、速やかにブログ運営に移ることが可能です。

 

ここでは、THE THORのデモサイトをインストールする「着せ替え機能」の使い方を、説明していきます。

 

 

THE THOR・スタイルのインストール手順

ではさっそく、ザ・トールのデモサイトのスタイルをインストールする、「着せ替え機能」のやり方を順番に見ていきます。

 

最初に「Customizer Export/Import」というプラグインをインストール、既存の設定をエクスポート(出力)してパソコンに保存しておき、その後にデモサイトをインストールする、という流れになります。

  1. プラグイン「Customizer Export/Import」をインストール
  2. 既存のカスタマイズ設定をバックアップ
  3. スタイルをPCにダウンロード&解凍
  4. スタイルをWordPressにインポート

 

 

【1】プラグイン「Customizer Export/Import」をインストール

まず、カスタマイズ設定をインポート&エクスポート(データの入出力)できるプラグイン「Customizer Export/Import」を、WordPressにインストールします。

 

 

プラグイン「Customizer Export/Import」をインストール

WordPressの左メニューから「プラグイン」→「新規追加」を選択。

 

 

プラグイン「Customizer Export/Import」をインストール
  1. 右上の検索窓に「Customizer Export/Import」と入力すると、プラグインが検索されて表示されます
  2. 「今すぐインストール」をクリックすると、インストールされます
  3. インストールが完了すると、同じ場所に「有効化」というボタンが表示されるのでクリック

 

これで、プラグイン「Customizer Export/Import」のインストールが完了です。

 

 

【2】既存のカスタマイズ設定をバックアップ

あらかじめ、既存のカスタマイズ設定をバックアップしておきましょう。

 

もし、スタイルを設定した後で、やっぱり元に戻したくなった場合には、

  1. THE THORの「デフォルト用スタイル」をダウンロード&WordPressにインポート
  2. バックアップしたファイルをインポート

この手順で、元の状態に戻ります。

 

「デフォルト用スタイル」のダウンロード&インポート方法については、後述の「別のスタイルに変更&元に戻す方法は?」で詳しく説明します。

 

 

既存のカスタマイズ設定をバックアップ

まず左メニューから、「外観」→「カスタマイズ」を選択。

 

 

既存のカスタマイズ設定をバックアップ

プラグイン「Customizer Export/Import」をインストール&有効化していれば、一番下に「エクスポート / インポート」という項目が追加されているので、クリックします。

 

 

既存のカスタマイズ設定をバックアップ

「書き出し」をクリックすると、任意の場所にバックアップデータをエクスポートできます。

デスクトップなど、分かりやすい所に保存しておきましょう。

 

 

既存のカスタマイズ設定をバックアップ

エクスポートされたファイル名は「the-thor-child-export.dat」です。

 

もし、スタイルを設定後に元に戻したいと思ったら、上の画像の「インポート」→「ファイルを選択」から、

  1. 「デフォルト用スタイル」(後述)をインポート
  2. このバックアップファイル「the-thor-child-export.dat」をインポート

この手順でOKです。 

 

 

【3】スタイルをPCにダウンロード&解凍

次に、スタイルをダウンロードした上で解凍します。

 

まず、THE THORの公式サイトに入ります。

【THE THOR(ザ・トール)】

 

 

スタイルをPCにダウンロード&解凍

公式サイトに入ったら、上のメニューから「デモサイト一覧」をクリック。

 

 

スタイルをPCにダウンロード&解凍

9種類のスタイルが設定されたサイトの画像が、ズラッと並んでいます。

 

それぞれの画像の下にある「デモサイトへ」をクリックすると、デモサイトを閲覧できます。

設定したいスタイルを決めたら、「スタイルダウンロード」をクリック。

 

 

スタイルをPCにダウンロード&解凍

「the-thor-child-export-demo0x.zip」という、「ZIP形式」のファイルがダウンロードされます。

「demo0x」のxには、デモサイトの番号が入ります。

 

これは「圧縮ファイル」と呼ばれるもので、「解凍(データを展開)」してから使用する必要があります。

パソコンの環境によっては自動的に解凍されますが、Windowsならこのファイルを右クリック→「解凍」を選択するなどして解凍できます。

 

 

スタイルをPCにダウンロード&解凍

解凍すると同じ名前のフォルダが現れ、中には拡張子が「.dat」となった同名のファイルが入ってます。

このファイルをWordPressにインポートします。

 

 

【4】スタイルをWordPressにインポート

先ほどの「【2】既存のカスタマイズ設定をバックアップ」で紹介した、WordPressのカスタマイズ設定をする所から、解凍したファイルをインポートします。

 

左メニューより「外観」→「カスタマイズ」→「エクスポート / インポート」を選択。

 

スタイルをWordPressにインポート

「インポート」の項目で、

  1. 「ファイルを選択」をクリックして、先ほどの解凍したファイル(拡張子が「.dat」)を選択
  2. 「画像ファイルをダウンロードしてインポートしますか?」にチェック
  3. 「インポート」をクリック

 

これで、デザインの着せ替えが完了しました。

更新すると、選んだスタイルが自サイトに設定されているかと思います。 

 

 

【要注意】別のスタイルに変更&元に戻す方法は?

別のスタイルを試したり、スタイルを設定する前の状態に戻すには、

  1. THE THORの「デフォルト用スタイル」をダウンロード&WordPressにインポート
  2. 解凍した別のスタイルのファイル、及びバックアップしたファイルをインポート

 

と、いったんTHE THORのデフォルト(初期状態)に戻してから、別のスタイルなりバックアップしていたカスタマイズ設定をインポートするという、2段階の手順が必要となります。

 

筆者は試しに、スタイル設定後デフォルトに戻さず、直接別のスタイルや元の設定をインポートしてみました。

すると、画像がちゃんと表示されなかったりするなど、デザインがちょっと崩れた感じになってしまいました・・。

ゆうか堂

 

 

【1】「デフォルト用スタイル」をダウンロード&インポート

THE THORのマニュアルサイトから、「デフォルト用スタイル」をダウンロード。

それから、WordPressにインポートします。

 

マニュアルサイトはWordPressダッシュボードの、一番下から入れます。

「デフォルト用スタイル」をダウンロード&インポート

 

 

「デフォルト用スタイル」をダウンロード&インポート

「初期設定」というカテゴリーから、「カスタマイザーの設定をデフォルトに戻す方法」という項目を見つけ、「続きを読む」をクリック。

 

 

「デフォルト用スタイル」をダウンロード&インポート

ページ内にある、「スタイルをダウンロードする」をクリック。

「the-thor-child-export-default.zip」というZIPファイルがダウンロードされるので、解凍して同名の「.dat」ファイルを生成。

 

WordPressの左メニューから「外観」→「カスタマイズ」→「エクスポート / インポート」に入り、解凍してできた「the-thor-child-export-default.dat」ファイルをインポート。

これで、カスタマイズ設定がデフォルトに戻ります。

 

 

【2】別のスタイル、及びバックアップしたファイルをインポート

あとは同様に、別のスタイルやバックアップしてある元の状態の「.dat」ファイルをインポート。

この方法で、別のスタイルを試したり、設定前の元の状態に戻れます。

 

デフォルトに戻さずに、直接他のスタイルやバックアップしたデータをインポートすると、トラブルの元にもなるようなので注意が必要です。

 

 

まとめ

以上、THE THOR(ザ・トール)から無料で配布されている「スタイル」を自サイトに設定できる、「デザイン着せ替え機能」の使い方を見てきました。

 

ビジュアルが映えるオシャレなスタイルや、シンプルに記事を読ませるスタイル、ランキングサイト用等々・・。

どれもデザイン的にきちんと整った9つのスタイルが、簡単に設定できます。

 

あらかじめ、こういったキレイなスタイルを設定できれば、ブログを始めるのがワクワク楽しみになりますね。

 

抜群に上位表示されやすい WP テーマ 【ザ・トール】

 

 

WordPressテーマ『ザ・トール(THE THOR)』購入&導入方法は?
WordPressテーマ『ザ・トール(THE THOR)』購入&導入方法は?

WordPressの有料テーマ『ザ・トール(THE THOR)』。SEOに強くて高速、おしゃれでキレイなサイトやブログを簡単に作れて人気ですね。ここでは『ザ・トール』の購入方法やWordPressへの導入方法について詳しく見ていきます。

続きを見る

WordPressテーマ『ザ・トール(THE THOR)』購入&導入方法は?
THE THOR(ザ・トール)のデメリット&メリットは?

『THE THOR(ザ・トール)』は多くのブロガーが使っている人気のテーマです。ただし、どんなテーマにもデメリットはあるもの。ここでは『THE THOR』のデメリット&メリットを、筆者が実際に利用して感じたことも含めて見ていきます。

続きを見る

WordPressテーマ『ザ・トール(THE THOR)』購入&導入方法は?
『THE THOR』の評判や口コミ・実際に使ってみた感想は?

WordPressテーマとして評価の高い『THE THOR(ザ・トール)』。人それぞれ作るブログやサイトも違うし、購入する前に利用してる人のナマの意見も参考にしたいですね。ここでは実際に使ってる人の意見や感想を紹介していきます。

続きを見る

 

-WordPress
-

Copyright© ネットビジネス覚え書き , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.