ツール・サービス

ココナラとは?特徴とメリット6つ&デメリット2つを紹介

2020年6月3日

21世紀に入って以降、インターネットは急速に発達を遂げ、私たちの社会でなくてはならないものになりました。

 

誰もがブログやSNSで自分を表現したり、家にある古い本や家電製品といった様々な不用品なども、ネットを通して名前も知らない相手と売り買いできるようになりました。

 

ここでは物ではなく、それぞれの人の持つ特技やスキルを自由に売り買いできるサービス『ココナラ』について、特徴やメリット&デメリットを紹介したいと思います。

 

ココナラとは?

ココナラは、一人ひとりの「得意(経験・知識・スキル)」を気軽に売り買いできる、オンラインのスキルマーケット。

 

クリエイターへの制作依頼から個人のお悩み解決まで、様々な取り引きを仲介。スキルの出品者と利用者が相手に会うことなく、検討・依頼から納品までをネットのみで完結できるサービスです。

 

2012年7月のサービス開始後順調に業績を伸ばし、2019年現在では会員登録数は130万人、累計取引件数350万件、出品数が30万件を超える大型サイトとして、さらに成長を続けています。

 

取り扱うスキルはイラストやデザイン、Webサイトや動画・楽曲の制作、ライティングやプログラミング。

さらに占いや、美容・健康・就職に関するアドバイス、恋愛・結婚、その他のお悩み相談など、非常に多岐に渡ります。

 

 

ココナラの特徴・メリット

お手頃価格

ココナラは安いものでは500円程度から、サービスを売り買いできます。

 

お手頃価格で、誰でも気軽に利用できるのは嬉しいですね。

 

安心・安全

サービス利用者側の購入時の決済と、出品者側の料金の受け取りを、ココナラが仲介します。

 

双方が直接やり取りする上での金銭面のトラブルを避けることができ、安心・安全にスキルを売り買いできます。

 

匿名可

サービス利用にあたりココナラに会員登録する際も、本名で手続きする必要はなく、匿名でOKです。

 

個人同士のサービス売り買いの際にも、本名や電話番号などの個人情報を伝える必要はなく、プライバシーを開示することなくサービスを利用できます。

 

誰でも出品・誰でも購入

ココナラではスキルを出品するのに、特別な資格などは必要ありません。誰でも、どんなスキルでも出品できます。また購入する側も、もちろん誰でも利用できます。

 

こういった敷居の低さが、ココナラの大きな特徴であり、魅力ですね。

 

実績を積み重ねた信頼感

2012年サービス開始以来、会員登録130万人・取引件数350万件を数え、スキルマーケット業界有数のサイトとして発展してきました。

 

多くの利用者から支持を得、実績を積み上げたことによる安心感・信頼感があります。

 

サービスが豊富

2019年時点で、出品数が30万件を超えてるというココナラ。

スキルの種類、そしてそれぞれの出品数も、選ぶのが大変なくらい膨大な量を誇っています。

 

具体的なスキルを挙げると、

  • ロゴや名刺、チラシやポスター、その他様々なデザイン
  • イラスト、似顔絵、漫画
  • Webサイト制作、Webデザイン
  • 音楽、ナレーション
  • 動画、写真、画像
  • ライティング、ネーミング
  • IT、プログラミング
  • ビジネスサポート、代行
  • ビジネス相談、アドバイス
  • 集客、Webマーケティング
  • 翻訳、語学
  • 占い
  • 悩み相談、カウンセリング
  • 恋愛、結婚
  • 美容、ファッション、健康
  • キャリア、就職、資格、学習
  • ライフスタイル
  • 趣味、エンターテイメント
  • 士業(行政書士、税理士etc.)
  • マネー、副業、アフィリエイト
  • その他

などなど多種多様。何でも有りといった感じです。

特に占いや相談系のサービスは充実しており、好評のようです。

 

ココナラレビュー
ココナラでSNS・ブログ用のアイコンを頼んでみた【お得情報もアリ】

ブログやSNS用のアイコン作成など、色んなスキルをお手軽料金で簡単に依頼できる『ココナラ』を紹介。先日、筆者が実際にサービスを利用した体験をレビューします。また利用するにあたっておトクな情報もありますので、最後までご覧ください。

続きを見る

ココナラのデメリット

電話対応がない

ココナラはその圧倒的な会員数・取引件数のせいもあってか、電話によるサポートはありません。

サイトのヘルプを調べて、どうしてもわからないことなどあればメールで問い合わせるようになっています。

 

電話で問い合わせた方がスピーディで良いという人もいると思いますが、個人的には、電話サポートがあっても文章で分かりやすくまとめて、メールで伝えたいです。

また口下手で他人に説明したり、知らない人と話すこと自体が苦手なので、メールで十分とは思いますが・・。

まぁ電話サポートも、あるに越したことはないでしょうね。

 

出品者によってサービスがバラバラ

例えばイラストやアイコン作成とかなら、修正を無料で無制限に受け付けてくれる出品者がいる一方で、2回とか5回などと無料修正回数を制限してる人もいるなど、出品者によってサービス内容がバラバラだったりします。

 

でも逆に考えれば、出品者の都合でサービス内容を自由に変えられるシステムの柔軟さが、多くの人が参加しやすく利用しやすいという側面もあり、長所でも短所でもある、といった所でしょうか。

 

サービスを利用する場合は、細かい点で後でトラブルにならないよう、あらかじめ出品者のサービス内容にきちんと目を通したうえで依頼をする必要がありますね。

 

まとめ

以上、自分の得意やスキルを自由に売り買いできるオンラインのスキルマーケット『ココナラ』を紹介してきました。

 

SNSやブログ・サイトに使うアイコンやヘッダー、イラストや写真が欲しい。またYouTube用の音楽や映像が欲しい等々、メディアを運営してると自分では上手く作れない部分を、誰かに助けてもらいたい場合がありますね。

 

そんな時にはぜひ、お手頃価格で気軽にお願いできるココナラを利用してみてはいかがでしょうか。

 

特典

以下のバナーから無料登録後、筆者のお友達招待コード「 c138h3 」を、ココナラホーム画面にある上のボタンから入力してください。

サービス購入で使える300ポイント(300円分)がプレゼントされます!ぜひどうぞ。

 

 

-ツール・サービス
-

Copyright© ネットビジネス覚え書き , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.