ブログ運営

ブログで収益化はしない!でも・・やっぱりお金欲しいかも?

最近ブログに興味持って、趣味や日常の色んなコトを記事に書いてみたくなった!

でも中には、ブログでお金を稼いでる人もいるみたい。

ワタシ的には「ネットで人と交流したい!」が一番の動機だけど、お金ももらえるに越したことは無いし・・どうしたらいいかな?

 

そうなんだ。じゃあまずは無料ブログで気楽に好きなこと書いてみれば?

慣れてきたら、ブログでおこづかい稼ぐことにチャレンジしてもいいかもね。

ゆうかちゃん

 

 

ブログとは元々、個人の趣味や日常、意見や体験などを投稿するウェブサイト。

ですが、ネットが普及するにつれ、多くのアクセスを集めて収入を得る人もたくさん出てきました。

 

これからブログを始めようとする人は、最初からお金を稼げるように作っていくのか、それともまずは何も考えず、気楽に記事を書き始めれば良いのか?

 

 

ここでは参考までに、どちらのブログも書いてきた筆者の体験を紹介しながら、収益化を目指す&目指さないブログについて考えていきたいと思います。

 

 

筆者のブログ遍歴

まず最初に、この記事を書いている筆者のブログ体験を、最初から簡単につづっていきます。

興味ないという方は、次の見出しに飛んでくださいね。

 

2013年、アメーバブログ開始

筆者がブログを始めたのは、2013年の11月。

無料ブログの「アメーバブログ」でした。

 

ブログを始めた動機としては、特にこれといったものはなかったですが・・。

それ以前から、「ブログの女王」として名をはせていたタレント・中川翔子さんのブログはよく見ていて、ブログというものがどんなメディアかっていうのは理解していました。

また、長年住んだ東京を脱出して西日本の地方に住み始めて、ネットでも何か新しいことを始めたいということもあったかと思います。

 

最近はしていませんが、当時はあちこちの池に釣りに行き、釣った魚の写真をアップしていました。

また、引っ越してから飼い始めたネコや、好きなゲームについて、あとたわいのない日常などについての記事が多かったですね。

アメーバブログは当時確かアフィリエイト禁止だったし、お金を稼ごうとは全く思っていませんでした。

 

これまで400記事以上は書いてきて今でもネット上に残っていますが、ここ数年は更新も滞りがちになってますね。

 

 

2019年、WordPressでブログ開始

その後、ネットビジネスに興味を持ち始めることに。

自分の持ってる古いゲームを「ヤフオク!」で転売したり、ネット上で商品を販売する「ドロップシッピング」を始めたりしました。

 

それらの経験の後、2019年8月にWordPressでのブログを開始。

アフィリエイト&Googleアドセンスで収益を上げるという明確な目的を持って、ブログを立ち上げました。

 

最初に始めたのは、芸能人やスポーツ選手の話題を扱ったトレンドブログ。

書いた記事数としてはほんの数十記事で現在はほとんど放置してますが、今でも検索で上位表示される記事も多少あり。

微々たるものですが、Googleアドセンスで細々と収益を上げています。

 

2020年4月には、当ブログ「ネットビジネス覚え書き」を立ち上げました。

アフィリエイトやブログ開設、ポイ活サイトなど、ネットビジネスに関する情報を発信。

月ごとのアクセスや収益状況などを「実践日記」で公開しています。

 

 

2022年現在、仕事に追われながらも奮闘中

このブログも始めた当初は、それなりのペースで記事を更新していましたが・・。

2021年6月から1年余り、体力的になかなか厳しいアルバイトをしていたこともあり、なかなかブログを書く余裕が持てませんでした。

 

2022年8月から別の仕事に転職。

体力的・時間的にもだいぶ余裕ができてきたので、これを機にまた気分一新して、記事作成などネットビジネスの作業を増やしていこうと思ってる所です。

 

 

全くの初心者は無料ブログがおすすめ

以上のような経験を経て、筆者が言えることは・・

「無料ブログから始めるメリット」についてでしょうか。

 

  • 最初から読者の反応があり、ブログを楽しく続けられた
  • 気楽に書いていくことで、記事を書くスキルが無理なく上達した

 

以下、詳しく説明していきます。

 

 

最初から読者の反応があり、ブログを楽しく続けられた

様々な企業が立ち上げている無料ブログサービスでは、それぞれ独自のコミュニティがあり、ブログ間の交流が活発なのが特徴。

なので、ブログを立ち上げて一つでも記事をアップすれば、同じ無料ブログサービスの多くの人の目にとまり、自分のブログをすぐに見に来てもらえます。

 

自分のブログを訪問してくれた人が増えたり、コメントをもらえたりすると嬉しかったりするし、モチベーションも上がって楽しくブログを続けていけます。

 

特に筆者が最初に始めた「アメーバブログ」では、SNSのように記事に「いいね!」を付けることができ、ブロガー同士のコミュニケーションも密なシステムだったのは良かったですね。

 

 

気楽に書いていくことで、記事を書くスキルが無理なく上達した

収益化を気にせず、書きたいことを書くのが目的なら、気楽にブログを更新し続けられますね。

 

筆者も実際、写真1枚にひと言添えただけのごく短い記事をアップしたことも。

その一方、書きたいことがたくさんある場合には、1画面では収まりきれないほど文章を書き連ねた時もありました。

 

そんな風に、書く量は気ままでありながらも続けることで、記事を書くスキルも自然に身に付いていったと思います。

 

 

無料ブログのデメリット

以上述べたように、全くの初心者でとりあえずブログを始めたいと思う方には、無料ブログがおすすめです。

 

ただし、ブログを書くのに慣れてきて、ブログでお金を稼ぎたいと思った場合、以下のような大きなデメリットが無料ブログにはあります。

 

  • 検索上位に上がりにくい
  • 自動的に広告が入る
  • カスタマイズに制限がある
  • ブログサービスが閉鎖されるリスクがある

 

 

検索上位に上がりにくい

ブログで収益を上げるには、ある程度のアクセス数が絶対に必要です。

そのためには、ユーザーがスマホやパソコンで検索した時に、検索結果の上位にブログの記事リンクが入ってないといけません。

 

後述するWordPress(≒有料ブログ)に比べて、無料ブログは検索上位には上がりにくく、本格的な収益化は難しいです。

 

 

自動的に広告が入る

ほとんどの無料ブログでは、自分のブログのページに自動的に広告が入ります。

そして、有料のプランに切り替えでもしない限り、広告の削除はできない仕様になっています。

 

WordPressでは広告が自動的に入るということは無く、自分が貼りたいアフィリエイトバナーなどを自由に貼り付けることができます。

 

カスタマイズに制限がある

無料ブログではカスタマイズできる要素も少なく、記事の体裁や様々な要素のレイアウト、アフィリエイトバナーを置く場所など、カスタマイズできる範囲が限られます。

 

WordPressでは逆に、そういったカスタマイズに関しては無料ブログとは比べものにならないくらい自由度が高いです。

 

ブログサービスが閉鎖されるリスクがある

そんなに頻繁に起こることではないですが、無料ブログはサービス自体が終了・閉鎖になってしまう可能性もあります。

 

そうなると、せっかく記事を積み上げて収益が上がってきたとしても、ブログを丸ごと削除され復元もできないといった最悪の事態も・・。

 

一方、WordPressは自分でサーバーを契約して運営するので、育ててきたブログはきちんと自分の資産として残しておくことができます。

 

 

おすすめの無料ブログは?

無料ブログのメリット・デメリットを見てきた上で、代表的なものを紹介していきます。

ちなみに筆者は、下の表の上5つ「note」まで利用した経験があります。

 

  • アメーバブログ
  • はてなブログ
  • Seesaaブログ
  • ファンブログ
  • note
  • 楽天ブログ
  • ライブドアブログ
  • FC2ブログ

 

 

アメーバブログ:交流目的なら最もおすすめ

無料ブログの中でも会員数、特に女性の割合が多く、様々な芸能人・有名人が利用していることでも知られています。

 

「いいね!」やフォロー機能など、SNS的な仕様も特徴で、似た趣味の人ともつながれるコミュニティ関係も充実。

人との交流を目的とするならイチ押しの無料ブログです。

 

一般のアフィリエイトは禁止ですが、アメーバブログ独自のアフィリエイト機能「Ameba Pick」を備えています。

アメーバブログ

 

はてなブログ:独自のコミュニティが強力

「はてなブックマーク」などサービス内でのコミュニティが密で、最初からアクセスが集まりやすい無料ブログ。

 

商用利用も可能で、有料プランでは広告を非表示にできたり、独自ドメインの設定も可能です。

はてなブログ

 

Seesaaブログ:複数のブログを作成可能

Seesaa(シーサー)ブログは1つのアカウントで最初から5つのブログを作成可能。

 

商用利用もOKで、カスタマイズできる範囲も比較的広い方です。

 

Seesaa公式サイト▼

 

ファンブログ:A8.netでアフィリエイトをするためのブログ

ファンブログは、ASP(アフィリエイト広告を取り扱う業者)の最大手であるA8.netが運営・連携している無料ブログ。

A8.netの会員になれば無条件で利用できます。

 

当然ながらアフィリエイトOKで、無料で5つまでブログ作成可能。

定期的に記事を更新していれば、広告も表示されないのも特徴です。

 

詳しくはこちら▼

 

A8.netについては別の記事「A8.netを初心者にオススメする8つの理由」で詳しく紹介しています。

 

note:クリエイターの志がある人におすすめ

アフィリエイトではなく、自分が創作した様々なコンテンツ(文章・画像・音声・動画)を公開し、有料記事とすることで収益化もできるサイト。

 

もちろん、読者として様々なクリエイターの記事を読んだり、交流できる仕組みも備えています。

 

 

note

 

楽天ブログ:楽天アフィリエイトを始めたいならおすすめ

楽天会員ならすぐに開設でき、楽天アフィリエイトを始められます。

 

画像容量が無制限というのが大きな特徴。

商品の写真をふんだんに使って魅力的な記事を作れば、楽天のネームバリューは強力だし、成果も上がりやすいと思います。

楽天ブログ

 

ライブドアブログ:高機能で用途も広い、使える無料ブログ

株式会社LINEが運営。

2015年から、それまで有料だった機能もすべて無料で使えるようになりました。

 

1つのIDで10個までブログ作成可能で、カスタマイズ機能も豊富、アフィリエイトも制限なし。

また、LINEでお気に入りブログの更新通知も受け取れ、記事投稿などほとんどの機能をスマホで行えます。

他にも容量無制限、独自ドメイン設定可能、アダルトコンテンツ可など、高機能で幅広い用途に使える無料ブログです。

 

ただしスマホ版で、広告が消せない等の制約がやや多いのがデメリットでしょうか。

ライブドアブログ

 

FC2ブログ:カスタマイズの自由度が高く、アクセスも集まりやすい

アメリカの企業「FC2」が運営し、2004年10月サービス開始の老舗ブログ。

 

6000以上のテンプレートがあるなどカスタマイズ機能が豊富。

アフィリエイトやアダルトコンテンツも可能で、利用者数の多さも特徴です。

 

初心者でもアクセスを集めやすく、無料ブログとしては収益性も高いと言われています。

FC2ブログ

 

 

本格的に収益化を目指すならWordPress一択

以上、有名な無料ブログをいくつか見てきました。

それぞれに特徴があり、多くのブログでアフィリエイト等の収益化が可能ですが、先に述べたようなデメリットがあり、本格的に大きな収益を上げるには向いていません。

 

一方、「WordPress」(ワードプレス)は先に挙げた無料ブログのデメリットを全てカバーでき、安定的に大きな収益を上げていくことも可能です。

 

こちらのブログ『ネットビジネス覚え書き』も、もちろんWordPressを使用してます!
ゆうかちゃん

 

 

そもそもWordPressって何?

WordPressとは、初心者でも簡単にブログやホームページを作れるソフトウェアシステム(CMS)の一種。

全世界でアップされているサイトの中で圧倒的なシェアを持っています。

 

簡単にブログやホームページが作れ、自由度が高く、検索でも上位表示されやすいといった特徴があります。

 

反面、自分でサーバー(ブログデータを保存するコンピュータ)を借りて、独自ドメイン(ネット上の住所)をブログにひも付けてネットにアップするなど、自分でブログを管理するスキルも必要になります。

 

WordPressの利用料金は?

また、WordPress自体の利用は無料ですが、上に説明したレンタルサーバーやドメインを利用する費用がかかります。

 

レンタルサーバーは3ヶ月から1年程度の契約で、月額数百円から千円程度。

独自ドメインの購入料金は1円~数百円。1年ごとの更新料として1,000円~2,000円程度かかります。

 

また、ブログの基本的な外見・ひな型のことをWordPressでは「テーマ」と呼びます。

テーマには無料で使えるものも多いですが、有料のものだと買い切りで数千円~2万円程度となります。

 

WordPressを使うメリットは大きい

以上述べたように、WordPressは使うのに若干スキルが必要だったり、お金も必要だったりといったデメリットがあります。

しかし、ブログとしての自由度が高く、検索上位にも上がりやすく、安定的に大きな収益も見込めるなど、無料ブログにはない大きなメリットが多くあります。

 

WordPressを始める具体的な手順については、別記事「初心者がWordPressブログでアフィリエイトを始める方法は?」で詳しく紹介しています。

 

 

まとめ:全くの初心者の方は無料ブログから

以上、収益化を目指す or 目指さないという観点から、筆者の経験を交えつつ、無料ブログとWordPressについて見てきました。

 

人によってブログを書いた経験や、希望する収益化の規模もまちまちかと思いますが、ひと言でまとめると以下のようにオススメします。

  • 全くの初心者の方・・まずは無料ブログから
    自由に記事を書いていきながら、自分なりのブログの楽しみ方や、得意な書きやすいジャンルを見つけていく。
  • 【ある程度無料ブログの経験もあり、収益化も考えていきたい方・・WordPress】
    自分の得意ジャンルで専門性の高いブログを作る。それによって検索上位に上がりやすくし、本格的な収益化を目指していく。

 

まずはやっぱり、悩むよりどんどん書いていくべきかと思うので、無料ブログでもWordPressでも上のリンクから興味のあるサービスを始めてみてはいかがでしょうか。

 

-ブログ運営

Copyright© ネットビジネス覚え書き , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.